シナプス・マーケティング・カレッジ☆公式ブログ

株式会社シナプスの公式ブログサイトです。 シナプス・マーケティングカレッジ情報を始め、 講師陣のブログなども転載して参ります!

問題解決スキル

問題解決スキル〜時々立ち戻ること〜

こんにちわ、

昨日、問題解決スキル講座を開講しました。

今期は少人数でほぼマンツーマンで弊社代表家弓と
受講生の間で学んで双方向コミュニケーションをとりながら、
講座を進めております。

今回は私もアテンドさせていただき、後ろで聞いたのですが、

講座を聞いているうちに、ふと気になったことがあり、
自分の実務に当てはめて考えてみた。

そうすると、今まで問題点だけれども、漠然としていたもの、
問題点だとあまり認識していなかったことがだんだん見えてきました。

やはり漠としていてはわからないことがある。

いかに分解するか?分解するときも仮説があると、効率があがる。

知識としては使っていましたが、業務に置き換えて
100%使っていなかったなと思いました。

今回、こういう形で再度インプットされたことが刺激になり、
いい形で業務に活かせそうです。

前に学んだから「知っている」ではなく、
「できているか」と考えることが大事ですね。

都度、定期的に振り返りができるようにしたいと思います。

問題解決スキル

こんにちは、

今月の初めに弊社カレッジのコア講座の
マーケティングベーシックスのブラッシュアップ会議を
行いました!とブログに掲載しまして、
その後の報告が遅れてしましました。。。(汗)

今回は問題解決スキル講座についてです。

ビジネスをしていると様々な問題に直面します。
まったく問題のない企業などないですよね。

そんな時にただ闇雲に手を講じても、なかなか思った
ような成果を出すことはできません。
そこで必要になってくるのが「問題解決スキル」です。

問題解決にはコツがあるんですね。

弊社代表の家弓がそのコツについては
ブログで少し語っておりますので、
覗いてみてください。
シナプス代表 家弓ブログ

実はこの問題解決スキル講座は、いくつかある弊社講座の中でも
私が好きな講座の1つです。

入社当初、テキスト見ただけでワクワクしていたことを思い出します。
そんな講座を今回は結構時間をかけて、
現場でデリバリしていただいてる五十嵐講師と共に
改定を行いました。

内容は、こんな感じです。

問題解決の構造を次の3ステップで考えてみました。
 (1)問題点の特定
 (2)その原因探索
 (3)解決策の立案

この3つそれぞれのちょっとしたコツ。

(1)問題点抽出の技術
   ・問題点はロジックツリーで分解して考える
   ・問題点抽出の切り口はアウトプットから、、、

(2)原因探求の技術
   ・原因は「一致法」と「差異法」で考える
   ・複雑な構造は、因果構造図を描いてみよう

(3)解決策立案の技術
   ・解決策もロジックツリーで分解して考える
   ・説得力のある「根拠」の示し方

ぜひ、多くの方に受講していただきたい。
開講まであと1週間迫り、ドキドキしています。

検討されている方はお急ぎくださいませf^^)

問題解決スキル講座

お申込ページ
livedoor プロフィール
今、オススメの講座
オススメ講座"
シナプスの情報発信
家弓ブログ
シナプス・マーケティング・カレッジ公式twitter"
シナプス代表家弓twitter"
記事検索
Categories
ランキング参加中
QRコード
QRコード
TagCloud