シナプス・マーケティング・カレッジ☆公式ブログ

株式会社シナプスの公式ブログサイトです。 シナプス・マーケティングカレッジ情報を始め、 講師陣のブログなども転載して参ります!

カレッジ:セミナーのご連絡

イントレプレナーシップ:企業内起業家の作り方 〜新規事業開発の処方箋

シナプス後藤です。

起業家精神:アントレプレナーシップ(entrepreneurship)とは、新しい事業の創造に燃えて高いリスクに挑んで行く姿勢、です。
ベンチャー起業する、と言う時にはアントレプレナーシップが必要ですね。

かのドラッガーさんもアントレプレナーシップは非常に重要だ、と説きます。

ところで、イントレプレナー、という言葉があります。ベンチャー起業家に対して、大企業の中で企業内起業する人の事を指します。いわゆる新規事業のリーダーですね。
では、アントレプレナーとイントレプレナーでは何が違うのでしょうか?

アントレプレナーになくてイントレプレナーにあるのは、圧倒的なリソースでしょう。大企業にはお金があります。また優秀な人材も揃っていますし、使おうと思えば様々な設備や商品、技術等モノもあります。ヒト・モノ・カネ・情報と揃っています。
ところが、アントレプレナーにはあるがイントレプレナーには無い決定的な物があります。
それは、

自由

です。
イントレプレナーには様々なしがらみがあります。新しい事にチャレンジしようとすると、「前例が無い」等出来ない理由が100個くらい簡単に並びます。リソースはたくさんありますが、いざ使おうとすると「既存事業の壁」が阻みます。

根っこにあるチャレンジ精神はアントレプレナーもイントレプレナーも同じなのですが、イントレプレナーにはリソースがある代わりに自由が無い、という制限があります。そのため、イントレプレナー特有の「泳ぎ方」があるわけです。


イントレプレナーとして活躍するために、今回、「イントレプレナー:企業内起業家の作り方 〜新規事業開発の処方箋」というテーマで講演会を開催します。

講演者には、リコーで新規事業を自らも立ち上げ、また、新規事業開発室の事実上の責任者として様々な事業立ち上げの支援をしてきた瀬川さんをお招きして、イントレプレナーに必要な立ちまわり方を語って頂きます。
瀬川さんは、リコー時代に知り合い、facebookで「辞めます」と言うのを見た瞬間に「それならシナプスの仕事を手伝って下さい」と私が声をかけましたところ、快く引き受けて下さいました。そのご縁もあり、今回、講演をして頂ける事になりました。

私も楽しみな講演です。

大企業でくすぶっている方にこそ聞いて頂きたい、新規事業開発の処方箋、是非ご参加くださいませ。

http://www.cyber-synapse.com/mkay/150212/

■日時
 2015年2月12日(木) 19:00〜21:00

■料金
 4,000円(税込み)

■会場
 銀座三丁目会議室
 東京都中央区銀座3-7-10 松屋アネックスビル 
 Tel: 03-3544-0611

■講演者
 瀬川 秀樹 氏(せがわ ひでき) Creable(クリエイブル) 代表

株式会社リコーにて、技術戦略室室長、新規事業開発センター副所長、未来技術総合研究センター所長を歴任。 技術戦略運営責任者の経験に加え、シリコンバレー及び日本にて、複数の新規事業の立ち上げ、運営を経験。 新規事業開発センターの実質責任者として、全社の新規事業の位置付け定義、プロセスの設計と運営、個別プロジェクトの推進まで関わる。 新規事業に関する講演、ワークショップ経験多数。 新規事業に対する抱負な経験を活かしファシリテーション だけでなく、自らもアイデアを出しながら対話と通じて ワークショップ参加者と事業をつくることを得意とする

■ファシリテーター
 家弓 正彦 氏 かゆみ まさひこ (株式会社シナプス 代表取締役)

1959年生まれ。松下電器産業株式会社にて、FA関連機器のマーケティングを担当し、広くマーケティングの現場を経験。その後、三和総合研究所を経て、有限会社シナプスを創設。経営戦略、マーケティング戦略を中心としたコンサルティングに従事。戦略構築から、現場へのインプリメンテーションプラン(導入計画)までをカバーする。 同時に、「マーケティング・カレッジ」を立ち上げ、マーケティングに特化したビジネスマン教育事業に取り組む。中央大学非常勤講師(96〜04年)、グロービス経営大学院講師など、マーケティング分野での豊富な教職経験をも有する。


■お申し込み
 下記サイトにてお申し込み下さい。
 http://www.cyber-synapse.com/mkay/150212/

家弓正彦の仕事塾 「クリエイティブ・シンキング」 1/30(月) 19:00-

シナプス後藤です。

皆さんは、「創造力」を持っていますか?
数年前は、論理思考、ロジカルシンキングがちょっとしたブームだったように思いますが、最近では、創造性の方が求められているように感じています。
ビジネスとしてはどちらも重要なスキルなのですが、Appleの躍進が取り上げられたり、「グローバル競争」という事場で低価格で攻めて来る海外メーカーとの戦いがあったりなどで、いかに付加価値を上げていくか、が益々重要になってきています。

論理思考は「訓練すれば身に付く」と考えられていますが、一方で、創造力は一部の天才が持っているもの、と言う考え方もまだまだ多いのではないでしょうか?

先日、「イノベーションのDNA」をちょっとだけ読むでも触れましたが、最近の多くの研究や文献では創造力は後から身につけることができる、という考え方が主流な様です。
それには勿論幾つかの条件もあると思いますが、基本的な考え方ややり方を身につけることも重要です。


という事で、家弓正彦の仕事塾は「クリエイティブ・シンキング」です。
まだまだ受付しておりますので、ご興味のある方は是非とも御参加ください。

------------------------------------------------

日 程:1月30日(月)
時 間:19:00-21:00
受講料:2,000円
場 所:銀座三丁目会議室 2階
    東京都中央区銀座3-7-10 松屋アネックスビル
    http://www.kamipa-kaikan.co.jp/ginza/html/map3.html

クリエイティブシンキング 1月30日
Facebookの方はこちらから

------------------------------------------------


なお、最近の私の考えでは、個人のクリエイティビティは、
1) アイディアのベース知識
2) 発想のきっかけ
3) アイディアのアウトプット
の3つが必要、と考えています。

創造力やイノベーションは、基本的に「知識を組み合わせることで新しいアイディアが生まれる」と考えられています。ですので、どう組み合わせるか、という事が重要です。そして、アイディアを「単なる思い付き」で終わらせないためにはアウトプットして形にすることも大事です。
組み合わせる、という事を考えると、ベースとして幅広い知識を持っていればいるほど、何かの情報を見たときに「ピンと来る」確率が上がります。Steve Jobs氏がカリグラフィーの授業に出たお陰でMacのフォントが美しくなった、という話は有名ですが、こういった知識ベースをたくさん持てば持つほど、何かの時に引き出しになって使えます。
そして、その引き出しを開けるのが「発想のきっかけ」ですね。これはいろいろな手法や行動があります。
今回の、クリエイティブ・シンキングは、「発想のきっかけ」をツールとして手に入れるのには良い機会ではないでしょうか?


皆様とお会いできるのを楽しみにしております。

クリエイティブシンキング 1月30日

家弓正彦の仕事塾vol6の御礼とvol.7のご案内

こんにちは、大地でございます。

さて、昨日はついに6回目となった
「家弓正彦の仕事塾〜ビジュアルシンキング〜」を
開催させていただきました。

昨日は本日同様、雨だったこと、
またインフルエンザの影響もまだ残っていそうなので、
キャンセルの方が多いのではないかと不安に思っておりましたが、
多くの方に会場にお越しいただき、最終的には、過去最高参加人数となりました。

お越しいただいた皆様、誠にありがとうございました。
そして、今回は途中から宣伝活動を控えたのですが、
途中からキャンセル待ち状態になってしまい、ご心配おかけしました。
また、ご参加できなかった方、誠に申し訳ありません。

今後会場の拡大、もしくはリバイバル開催も予定してますので、
もうしばらくお待ちくださいませ。

今回のセッションの内容についても
家弓がブログにアップしていく予定ですので、
こちらをご確認ください。
ロジックとパッションの狭間から。。。(家弓ブログ)

そして、次回は7月15日(水)
テーマは「質問力」です。

単なる状況を聞く質問や相手に何かを示唆する質問、
質問1つをとってもいろいろあります。

それをどう紐解いて、どう結論づけるか?
ぜひ楽しみにしていてください。

お申込はこちらから
【家弓正彦の仕事塾А崋遡篶蓮廖
注)日程は7月15日()です。木曜日は誤記です。申し訳ありません。

ちなみに過去の仕事塾専用ホームページを作成しました。
過去の内容などブログと連動させてまとめております。
こちらもよかったら見てみてください。
宜しくお願い致します。

情報力って知ってますか?

こんにちわ!

本日は弊社カレッジでも講師をしていただいている松尾先生がセミナーを
開催されるので、そのご連絡を。

★情報力を飛躍的に高める!実践ノウハウ講座(3/12開催)★
  https://www.insightnow.jp/events/seminar0312

TAC出版ビジマルシリーズの新刊、
『先読みできる!情報力トレーニング』(松尾順監修)
の発行を記念して、セミナーを開催されます。

効率的・効果的な情報収集方法を知りたい
若手ビジネスパーソン対象とのことです。

↓ご興味のある方は、ぜひセミナー詳細ページをご覧ください!
https://www.insightnow.jp/events/seminar0312

今回テーマ、情報力ということですが、
昨今のように情報が飛び交っていて、個々人だけでみると
情報過多に陥りがちです。

そんな中から、いかに重要、有用な情報を集めるか、
そして、その情報から、自らがいかに解釈して、意思決定するか?

そんな話が聞けるのではないかと思います。

情報収集が苦手な方、情報収集はすごく意識してやっているのだけれども、
うまく使えていない気がする…

なんて方、是非、ホームページを見てみてください!

第6回 シナプスコミュニティ開催報告

シナプスの細井です。

昨日、第6回シナプス・マーケティング・コミュニティが無事終了しました。
おかげさまで100人近くの方にご参加いただき、大変盛り上がった会となりました。
ご参加いただきました皆様ありがとうございました!

講演会は、株式会社リヴァンプ代表パートナー玉塚元一さんをお迎えし、「元気な会社の作り方」をテーマに、第1部:講演、第2部:弊社代表の家弓とのパネルディスカッション、第3部:懇親会という3部構成でした。

私個人としては、入社して初めてのコミュニティで多くの方にお会いできたこと、
そして、そのほとんどの皆さんが喜んでくださっていたことがうれしかったです!
本当は懇親会で全員の方とご挨拶したかったのですが、さすがに難しかったです…

話は講演に戻りますが、今回はマーケティングだけに絞ったお話ではなく、
「元気な会社の作り方」というテーマにあるように、企業経営についてお話いただきました。

正直圧倒されっぱなしの1時間半でした。
講演の中でも玉塚さんが大事とおっしゃっていたものの1つですが、
熱いパッションを感じました!
本などに書いてあるのとは何か違う、経験に裏打ちされたものを感じました。
1つ1つの言葉をとってみてもインパクトある言葉が使われていて、大変印象的でした。

マーケター視点として興味深かったのは、「怒涛の顧客リサーチ」という話です。
ユニクロ時代、いわゆるリサーチの専門部隊に任せるのではなく、経営陣が自ら現場でリサーチしたそうです。社長以下、MD、商品企画、営業など各部門の長が集まってリサーチ、対策検討を繰り返したそうです。驚いたことに、そこには経理担当の部長も出席をしていたそうです。
本当に全社的に顧客思考を持とうと経営されていたことが感じられますね!!

そういったことを経て、初めはユニセックスでやっていたユニクロも(ユニセックスの方が型番を減らせて大量製造できるので経費が安く抑えられる)女性のニーズに答えようと、女性向け商品の数を増やすという方針転換に至ったそうです。

もちろん、経営者が経営者にしかできないことを行うのも大事ですが、やはり経営トップがいかにお客様の声に耳を傾けるか・敏感かというのは非常に大事だなと改めて感じました。

それともう1つ印象的だったのが、玉塚さんがホワイトボードを使ってご説明してくださった
のですが、企業再生などの時に、お客様に接するところから変えようと思いがちだけどそれより
大事なことがある。
お客様と接するところ、つまり、商品の改善だったり、お店のリニューアルだったり、宣伝広告をどうしよう、とかそういったところを検討しがちだけど、本当に大事なのはそこじゃなくて、
その裏にある理念や企業文化、自立した人材こそ大事。
これがないと瞬間で売上はあがるかもしれないけど、継続しない。というお話です。

今後、今まで以上にコンサルティングで成果に拘っていこうとした際に、こういう視点を改めて
意識しなければならないと感じました。

いろいろと個人的にも勉強させていただいたコミュニティ6thでした。
最後になりましたが、懇親会でいろいろな方にご挨拶をさせていただいたのですが、
ご挨拶させていただいた際に、今まで隣通し仲良く話をされていたので、
前々からのご友人なのかなと思って聞いてみると今日知り合ったばかりとのこと。
やっぱり、共通の話題や友人、何かつながりがあると人との距離は縮めやすいなと最近つくづく感じてます。ですので、これからもこういったコミュニティなど、さらに人と人、企業と企業をつなぐような存在になっていけるよう、
これからもがんばっていきたいなと思います。
livedoor プロフィール
今、オススメの講座
オススメ講座"
シナプスの情報発信
家弓ブログ
シナプス・マーケティング・カレッジ公式twitter"
シナプス代表家弓twitter"
記事検索
Categories
ランキング参加中
QRコード
QRコード
TagCloud