最近、ポータブルスキルというものを耳にしました。
 内容は、どんな業種・職種にも通じる、共通で求められるスキル
 ということのようです。

 弊社では家弓正彦の仕事塾という、いわゆるポータブルスキル、
 ビジネススキルについてのセミナーを開催しておりますが、
 いろいろなコンテンツを作っているうちに痛感したのが、

〜〜家弓コメント〜〜〜 
 すべてのスキルの根底には「論理的思考力」が基盤となっている
 ということでした。

 どのテーマでも、分解して考える、因果関係を明らかにする、
 構成を考えるといった「論理的に考えるチカラ」が必要なんです。

 つまり、品質の高い仕事をするために、「論理思考力」の重要性を
 改めて痛感させられたわけです。
〜〜〜〜〜

論理的思考力、ロジカルシンキングという言葉はビジネスシーンで
 よく使われる言葉です。
 ただ、受講生の方などと話をしていて感じるのは、苦手意識を持っている方、
 難しいものだと思っている方が多いということです。

 しかし、実際には違うと思っています。

 「論理」とは考えや議論などを進めていく筋道。思考や論証の組み立て。
                        (yahoo辞書より)

 つまり、これらを身につけることで、下記のような効果があります。
  1、思考の生産性が向上する
  2、思考ミスを防止することができる
  3、説得力が高まる

 難しいものというより、難しいものをどのように解きほぐし、整理して、
 シンプルに考えられるようにするか、というスキルだと私は思っています。
 また、ちゃんとした考え方を学べば、しっかり身に付くものだと思います。

 論理的思考力が身につくと、今抱えている問題にも今まで以上に
 効率的に対処できるようになると思います。

 もし、ロジカルシンキング・論理的思考力が苦手・課題だと
 思っている方がいたらぜひ弊社の「問題解決スキル講座」を
 ご受講いただきたいです。

 弊社の問題解決スキル講座では、実際ビジネスシーンで起きそうな事例を元に
 多くの演習を組み込んでおります。全4回の講座で論理的思考力を身につけ、
 問題をいかに解決していくかという手順とコツについて学んでいただきます。

----------
 ■時 間:19:00-21:30 (火)
 ■日 程:10/29 11/12 11/26 12/10 (全4回)
 ■会 場:T's銀座
 ■講 師:家弓 正彦
 ■URL↓
  http://www.cyber-synapse.com/college/course/lm/----------

お申込はこちらから「シナプス・マーケティング・カレッジ