こんにちわ、前回に続いて、ご当地ものですが、

プロモーションで効果的な施策の1つとして限定感というのがありますね。
いろいろな販促チラシ、POPを見てもいろいろなものがあります。

・期間限定(今月のみキャンペーンなど)
・人数(個数)限定(限定何名様●●●●円など)
・対象限定(ロイヤルユーザー様限定キャンペーンなど)


限定感に魅かれることありますよね。
そんな限定、何が限定かというと地域限定キャラクターお土産の話。

お土産さんに行くと本当にいろいろなものがあります。
ちょっと写真がボケてちゃいましたが、多くの種類が並んでました。
20090216152255

有名どころでいくと、
・キティ
・キューピー
などが筆頭ですね。

それ以外にも
最近だと「まりもっこり」などもそうですね!

そもそも「まりもっこり」は、地方のキャラクターから
全国デビューしてますからね。すごい!
(北海道出身の私にとっては嬉しいことです)

私が一番初めに見たのは数年前に、出張でいった同僚が
お土産に買ってきた時でした!

「かわいでしょ〜!」って自慢されたのですが
まったく理解できなかった記憶があります。(ちなみに女性ですf^^))

そもそも「まりもっこり」は北海道生まれのマスコットキャラクターである。
国の特別天然記念物である阿寒湖の「まりも」をキャラクター化したものです。
なぜか、男性の股間部がデフォルメされているため、発売した2005年当初は
下品だとあまり好評ではなかったようです。

そんな、阿寒湖のお土産だった、まりもっこりが
いつの間にか、全国各地のお土産屋さんに並んでいます。

なんでこんなに広まったのか?
どうやら、芸能人のお勧めなどの影響が強いようです。

wikipediaによると
・ラジオ番組「ときめきワイド」で取り上げられ道内での知名度が徐々にUP
・2006年のトリノオリンピック前にフィギュアスケートの安藤美姫が
 携帯電話端末のストラップに「まりもっこり」をつけていたこと
・安室奈美恵が『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』で「はまってると紹介したこと」
等から、テレビ等のメディアを通じて全国的にも知名度あげたようです。

wikipedeia「まりもっこり」

芸能人によって紹介されて、流行するものは最近多いですね。

ファミマのダブルエクレアなども島田伸助さんがテレビで紹介したことで
人気に火がついたとか…

昔はおもいっきりテレビで紹介されたココアや
ダイエット番組で取り上げたバナナ
など放送翌日から品切れ続出でした。

こういうプロモーション活動が短期的には一番効果がでるのかもしれませんね。

さて、話を越後湯沢に戻すと、トキめき新潟国際冬季大会が始まったそうです。
そんなわけで帰りに見かけたトキめき新潟国際冬季大会のキャラクター
「トッキー」 & 「キッピー」の…どっちかです(笑)
このキャラクターはどうなるかな〜
20090216152418