こんにちわ、大地です。

先日越後湯沢に行ってきたのですが、
不思議なもので、地方に行くと別にお腹がすいているわけではないのに、
ついつい、ご当地ものを食べてしまいますね。

これもマーケティングですね。
きっと、家の近くのコンビニあっても食べないのでしょうか、
せっかく来たんだからとついつい食べてしまいます。
ダイエットには大敵です…

今回食べたのは五平餅。
その場で焼きなおしてくれ、おいしく食べられました。

20090216151137






ただ、よく悩むことなんですが、今回はお店に3種類の五平餅が並んでいました。
白味噌、赤味噌、醤油味です。
お好きなものをお選びくださいと言われるのですが、
これがなかなか難しい。食べたことないですし、知識も足りないので、
五平餅といえば、●●味というのがわからない。。。

どれがおいしいものかとしばらくお店の前で悩んでいると、
1人男性が、「赤味噌1つ」ください。
そして女性がまた1人来て「赤味噌1つください」と。

こりゃ、赤味噌が一番ベーシックなんだろうと、
わたくしも「赤味噌1つください」と。

悩んでいる時って周りの意見大ですね。

こういうときによく居酒屋とかにあるような「当店一番人気」なんて
POPがあると選びやすいのですが。。。
迷ったあげく決まらずに買わずにいってしまう人もいるでしょうし…

行列とかも心揺さぶられますよね。
ちょっと興味を持っていたお店が並んでいたりすると、
「あっ、これ人気なんだ、せっかくだから僕も」
なんて思うことがあります。

(そういえば、人を雇って行列作ってるじゃないか?
って疑われて、ニュースになった企業がありましたね。f^^)

1つのポイントとして、なかなか手に入らないという
レア感が人気を増幅させたり、口コミを呼ぶ要因になったりします。

そう考えると社会心理学など、もっともっと勉強すると
マーケティング、プロモーションに対して、
すごく活かせるんだろうなと思いました。

最近CMでやっているある証券会社さんのCMでやっている内容など
非常に興味深いです