シナプス後藤です。

先日、研修を実施させて頂いている企業様にお邪魔しました。
その際、以前、御受講頂いた方で顔見知りの方にお会いしました。

顔も知っているし、いつどこでどんな話をしたか良く覚えていますし、その時に雑談もしました。ただ、自分でも驚いたことに、大変失礼な話名前が出てきませんでした。
しばらくして別のメモを見て思いだしたのですが、人の名前を覚える、と言うのはとても難しいことだな、と改めて思いました。

当社では「家弓正彦の仕事塾」等の公開イベントも多くやっており、人と挨拶する機会は多い方だと思います。しかも、当然イベントにいらして頂いている方ですから、我々のお客様に当たります。お客様ですので、名前と顔は一致している状態で覚えておきたいところなのですが、なかなか覚えられません。余り、人の名前を覚えるのが得意な方ではない、と言う事も影響しているのかもしれませんが、、、


一方で、今後、Facebookが浸透してくると、顔と名前が一致していなくても、Facebookを見て思いだす、と言う事が出来るかもしれません。
そういえば、以前、一度ご挨拶させて頂いた方と「一度、食事でも」という話をメールでやりとりしていた際、彼から「私はこれです」とfacebookのアカウントをお送り頂きました。勿論、顔写真付きですので、すぐに思い出す事も出来、とてもcoolな方だな、という印象があります。
これも新しいコミュニケーションのあり方ですね。

皆さんは、どうやって相手の顔と名前を覚えていますか?