シナプス後藤です。

12月になりましたね。なりましたね、と言ってももうすぐ中旬に入りそうです。
師も走るぐらいですから、当然、部下である我々はもっと走らなければいけないわけです。(笑)

そろそろ年賀状を考える時期になりました。
当社でも、スタッフが準備を始めめてくれています。プライベートの方では例年通り年末年始に書き始める予定です。
最近は、ネットで済ます方や、mixiやfacebookなどSNSで済ます方も増えてきているので、郵送する方が減っているように感じますね。


さて、今年は地震によって多くの「自粛」がなされました。喪に服している方も多いですし、未だに大変な生活をされている方もいらっしゃるでしょうから、「おめでとう」というのも書きづらいかもしれません。

私は、個人的には、直接被害を受けていない方や身内を失っていない方は「おめでとう」で良いのでは、と思います。これは震災後、継続して言い続けていることですが、変に委縮しないためにはむしろ積極的にポジティブな言葉を使っていた方が良いのではないでしょうか。


無理に自分たちで閉塞感を作るよりも、前向きに行きたいものです。